このお部屋はごく普通の事が普通に書かれているごく普通の日記の部屋です


過去の日記へ
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年 1月 2月 3月 4月 5月

5月13日
アルトワークスのキャリパーからブレーキフルードを抜いてエア抜きします☆
最初に乗った時から、エンジン掛けない時は踏みごたえがあるのに
エンジン掛けると、かなり奥まで入ってしまうのが嫌でした★


既に終了した写真ですけどww
エア抜き自体はワンウェイバルブを使えば簡単でした☆
キャリパーのスライドピンとかにも手を入れたかったのですが
ボルトが固着していて抜けなかったので、今日は諦めました★

今日はエア抜きだけにして
次の機会にはキャリパーのメンテをしようと思います☆

エア抜きの結果は、かなり改善されました☆
エンジンを掛けてABSを効かせても、そんなに奥まで入り込まなくなりました☆
やっぱこれが普通だよなぁ☆

フルード自体は納車時に交換してあったみたいで、綺麗なフルードでした☆

たぶん納車時のフルード交換の時に、エンジンを掛けずにABSを切った状態でフルード交換したのかも?
今日はABSを効かせた状態で、ブレーキペダルを踏んでフルードを排出させました☆
ブリーダーボルトの調整が微妙で、踏みごたえを残したまま
最後まで踏み切れる微妙な開け具合が必要です☆ww


5月3日
前回入れたエアコンのガスの圧力を確認します☆
前回のホースでは低圧のメーターしかなかったので、高圧の数値は分かりませんでした★
正常に動作してるかを知るには低圧と高圧、それぞれのメーターが必要です☆
低圧が正常でも、高圧が異常だと何らかのトラブルに繋がります★

しかし今日は2メーターのマニホールドです☆


バルブを全閉じで接続して、高圧と低圧の数値を読みます☆


エンジン始動前なら2つのメーターの数値は同じです☆


同じ数値です☆


エンジン始動させるとメーターの針が動き始めます☆


この数値で安定しました☆

それぞれの数値がサービスマニュアルでの基準圧力範囲内にありますので
完全に正常動作しているのが確認出来ました☆
これで安心して真夏を迎えられます☆

ガスを入れるときに、ほぼ大気圧だったので
外部の空気が入ったのかと思いましたが、その心配は無かったようです☆
外部の空気が入っていれば、高圧側の数値はもっと高くなるはずですので☆w


過去の日記へ
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年 1月 2月 3月 4月 5月